マジカルシェリーはトイレで困る?

加圧式ガードルのマジカルシェリー骨盤ショーツは、その締め付けによって骨盤を矯正したり、履いてすぐにスタイルをすっきり見せるなどの効果が期待できます。

なによりベルトが付いていて、そこには3段階に締め付け力を調節できるホックが付いていることで、最適の状態で履く事ができるのが嬉しいですね。

女性の身体は日によってお腹が張ったりしますし、就寝時には締め付けを弱めたくもなります。

そんな時に締め付け力を調整できるのは嬉しいのですが、逆にそのホックが履いたり脱いだりするときに面倒になる場合もあるようです。

特にトイレに駆け込んだ時に大丈夫なの?

こんな疑問を持たれている方も多いようですので、ここではマジカルシェリーを履いている時にトイレで困ったことがないのかを、口コミを参考に調査してみました。

トイレに関する口コミを探してみましたので、幾つか紹介させて頂きます。

☆ 10代女性

加圧式ガードルは幾つか使った事があります。
どれもトイレの時には多少面倒を感じますが、マジカルシェリーは比較的楽でした。
ベルトのホックが大丈夫かなって気になっていたのですが、脱ぐときに関してはすんなり外すことができます。
むしろ履くときの方が面倒ですね!

☆ 20代女性

マジカルシェリーは動いてもずれたりしないので、その度にトイレに行って直す必要がないのが楽ですね。
履くときもベルトを締める前は緩いから履きやすいし、ベルトを外せば脱ぐのも楽ちんです。
他の商品を試したこともあるけど、これが一番使いやすいですね!

☆ 30代女性

ホックがクセモノです。
何しろ面倒くさい!
履くときも順番に留めていっても、先に留めたのが外れていたりしてやり直し。
脱ぐ時だって急いでいる時はイライラします。
ベルトを使わないと意味ないし…。
私には向いていません

※著作権の兼ね合いで口コミは意味内容は同じで表現を一部変更しています。
※個人の感想であり、効果・効能を保証するものではありません。

トイレでも問題ないという方もいれば、面倒だと感じている方もいらっしゃいます。

確かにいちいちホックを留めたり外したりするのは面倒だと感じる方もいるでしょうね。

ですが口コミを見る限りでは、トイレで困ったという方は見られませんでしたので、面倒だけど何とかなるという事かと思われます。

締め付け力を調節できるという利点も多いベルトのホックですが、それが面倒だと感じる方には向いていないようですね。

購入してもトイレが心配だという方は、脱ぐ練習をした方が良いのでは…。

脱ぐのに手こずって手遅れになると大変ですよ!

⇒マジカルシェリーの公式サイトはこちら